Polytope

GALLERY 9.5 KYOTO

taisuke koyama solo exhibition

2011.4.28 [ THU ] - 5.29 [ SUN ]

  • OUTLINE 展示会概要

    国内外から注目を集める写真家小山泰介による関西・初となるソロ・エキシビジョン「Polytope」をHOTEL ANTEROOM KYOTO内「GALLERY 9.5」にて開催いたします。

    Polytope【Poly-("many") -tope("surface")】という語源を持ち、「多面体」という意味をもつ。本展では近作「Melting Rainbows」を中心に、彫刻家・名和晃平とコラボレーションした「SANDWICH Textures」や、JAXAとG/P galleryとのプロジェクトによって制作された「Layered Ocean」など、複数の最新シリーズを含めた展示となる予定です。

    会 期
    2011年4月28日(木)〜5月29日(日)
    時 間
    12:00〜19:00
    場 所
    HOTEL ANTEROOM KYOTO | GALLERY 9.5
    〒601-8044 京都府京都市南区東九条明田町7番
    入場料
    無料
  • ARTIST アーティスト

    小山泰介 / TAISUKE KOYAMA

    写真家

    主な個展に「Melting Rainbows / Starry」(G/P gallery,Tokyo.2010)、「entropix」 (Spiral Garden,Tokyo,2009)、「Boundary X」(gallery ROCKET,Tokyo,2008)、主な作品集に「SANDWITCH Textures PDF」(taisuke koyama projects,2011)、「Melting Rainbows」(taisuke koyama projects,2010)、「entropix」(artbeat publishers,2008)、「Dark Matter」(Utrecht,2006)などがある。その他、国内外でのコミッションワーク、グループ展やカンファレンスへの参加など多数。また「SANDWITCHTextures PDF」は、エントランスのアートワークをディレクションしている名和晃平とのコラボレーション作品。
    http://www.tiskkym.com/

    小山泰介 / TAISUKE KOYAMA

    CURATOR キュレーター

    原田 祐馬 / YUMA HARADA

    http://umamu.jp/

    1979年大阪生まれ。UMA/design farm代表。京都精華大学芸術学部デザイン学科建築専攻を卒業後、インターメディウム研究所(IMI)修了。空間、エキシビジョン、グラフィック、ブックデザインなどを手がける。京都造形芸術大学 非常勤講師。 ULTRAFACTORY/CRITICAL DESIGN LAB.、DESIGNEASTディレクター。

    松倉 早星 / SUBARU MATSUKURA

    http://ovq.jp/

    1983年生まれ。立命館大学卒。広告のコミュニケーション設計・プランニング、プロダクトや商業施設のブランディング、イべントやWEBサービスのプロデュース、クリエイティブに関するコラムを各種の媒体に執筆などを行う。領域を越えてクリエイティブディレクター/プランナー/エディター/ライター/インタビュアーとして活動。09年より宣伝会議WEBディレクション講座講師を担当。国内外の広告賞受賞多数。

  • ABOUT ギャラリーについて

    京都はアート、音楽、演劇等、伝統的に多くの人々が表現をする文化のある街です。ただ、九条と十条の間にあるこの場所には、それらが元々集まってそこにあるという文脈はありません。
    何も無かったところからのスタートです。
    だからこそできる新しい試み、伝統ある京都のカルチャーシーンにこの場所から一石投じること、この9.5条を中心に小さな波紋がじわりと広がっていくこと、それがこのギャラリーの目指すところです。

    HOTEL ANTEROOM KYOTOのエントランス空間にあるギャラリースペースは世界中からホテルを訪れた方々や、地域で暮らす方々が時間を共有する空間であり、アートやデザインの展示はもちろん、ショップとして、イベントスペースとしてもご利用頂けます。

  • EVENT イベント情報

    5/21 [ sat ] GALLERY 9.5 Artist Talk Session vol.01

    GALLERY 9.5で展示中の写真家・小山泰介をゲストに向かえたトークセッションを開催いたします。
    シンプルなようで様々な解釈がされる「写真」について約3時間程度のトークを予定しています。
    本ギャラリーの企画ディレクターを勤める原田祐馬(UMA/design farm)と松倉早星(ovaqe)がホストスピーカーとして参加し、アーティストを交えたクロストークとなります。
    クロストーク後はアフターパーティーを開催予定。アーティスト本人と直接言葉を交わせる機会ですので是非、ご来場ください。

    GALLERY 9.5 Artist Talk Session vol.01概要

    ゲスト
    小山泰介
    ホスト
    原田祐馬(UMA/design farm)/ 松倉早星(ovaqe)
    日 時
    2011年5月21日(sat)14:00〜16:00
    場 所
    HOTEL ANTEROOM KYOTO 内 ANTEROOM MEALS
    人 数
    50名
    入場料
    一般:¥2,000 / 学生:¥1,000(※要学生証)
    協 力
    Nit west

    メール予約

  • ACCESS アクセス

    JR京都駅八条口より徒歩12分
    地下鉄烏丸線九条駅より徒歩5分(4番出口を烏丸通南へ直進、4つ目角を右折、50m直進左手)
    東寺まで徒歩18分

    ADDRESS 住所

    ホテル アンテルーム 京都

    〒601-8044 京都府京都市南区東九条明田町7番

    HOTEL ANTEROOM KYOTO

    7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan.601-8044
  • CONTACT お問い合わせ