HOTEL ANTEROOM KYOTO

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都

7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan
info@hotel-anteroom.com
TEL 075-681-5656

Exhibition

Happenings happened – 07飯川雄大 個展『ひとりはみんなのために』

2016 年 5月13日(金)~ 7月3日(日)
12:00 PM - 7:00 PM(*但し、休館日 6月12日(日)~16日(木))
オープニングパーティー:5月15日(日) 6:00 PMより
  • HitorihaMinna

HOTEL ANTEROOM KYOTO のGALLERY 9.5 にて、美術家・飯川雄大による『ひとりはみんなのために』展を開催いたします。本展では、サッカーの熱狂的なファンでプレイヤーでもある飯川ならではの視点で、身体的な時間感覚や協働における団結などに新たな問いを発生させる映像作品を軸に展開いたします。

作品には、華麗なゴールシーン等の決定的瞬間はありません。フォーカスされるのはむしろ光の当たらないプレイヤーたち、その知られざる情熱的な表情や愛すべきポジショニング。そんな彼らへの飯川の執拗なまなざしは、年齢や国籍、経験を問わず同じグラウンドに立つ者からのプレイヤー讃歌であるともいえます。

今回は過去に発表し好評を得ている作品に加え、新たな“サッカー”作品が発表される予定です。どうぞご来場くださいませ。

iikawa

飯川雄大 l Takehiro Iikawa
美術家。映像、写真、イラストレーションなど様々な分野で活動。代表作として、 日常の断片や見過ごす風景を定点撮影した「時の演習用時計」(2006~)、サッカーの試合中ボールに触れることのないゴールキーパーを捉え続ける「ハイライトシーン」(2014 ~)、“衝動”を画像で記録することで欠落する情報に着目する「デコレータークラブ」(2013 ~) がある。主な展覧会は「遭遇するとき -Happening Upon-」(滋賀県立近代美術館・滋賀・2013)、「OncewasNow, NowisOver, Yetwill Come」(Platform China・香港・2013)、「Rendezvous 09」( Institut d’ artcontemporain・リヨン・2009)など。ハジメテン、ばうみみ、COUMAのアーティストコレクティブでも精力的に活動する。 2015 年より神戸市のアート・デザインセンターKAVC×CAP×KIITOの3館連携企画「Marching KOBE」の公式キャラクター「猫の小林さん」を制作。神戸市在住。1981年生まれ。小学校3 年の時にスーパーロングシュートを決めた快感と喝采が忘れられず、サッカーに取り憑かれる人生がスタート。

会 期
2016 年 5月13日(金)~ 7月3日(日)
12:00 PM – 7:00 PM
(*但し、休館日 6月12日(日)~16日(木))

オープニングパーティー
5月15日(日) 6:00 PMより
作家を交え、ささやかなパーティーを予定しています。

会 場
HOTEL ANTEROOM KYOTO GALLERY 9.5
京都市南区東九条明田町7番
TEL:075- 681- 5656  http://hotel-anteroom.com/
JR京都駅八条東口より徒歩15分/地下鉄烏丸線九条駅より徒歩8分

関連イベント
『HOTEL ANTEROOM KYOTO 杯 飯川雄大のみんなのサッカー大会』

日時:2016年6月11日(土)
12:30 PM 集合 1:00 PM 開会式~キックオフ
会 場:フットサルスクエア京都南
京都市伏見区竹田青池町135
地下鉄・近鉄 竹田駅より徒歩5分

参加費
1,000円(コート代)
大会への出場を希望される方は5月31日までにhappeningskyoto@gmail.com(中村)まで代表者のお名前、チーム名、参加人数、ご連絡先をお知らせください。定員に達した場合は受付を終了します。
※女性選手、観覧のみのご来場も大歓迎です。

日程 日数
人数 部屋  
Page top