HOTEL ANTEROOM KYOTO

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都

7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan
Tel. 075-681-5656

Exhibition

Nam HyoJun「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」展

会期:2013年9月8日(日)- 10月27日(日)
レセプション:2013年9月8日(日)19:00-21:00
2013.09.01 Exhibition
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健
  • 「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都 撮影:綿村健

Nam HyoJun「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」展
会期:2013年9月8日(日)- 10月27日(日)
レセプション:2013年9月8日(日)19:00-21:00

*当日は、上海より作家であるNam HyoJun、キュレーターの松倉早星によるショートインタビューも予定しております。

ホテルアンテルーム京都 GALLERY9.5では、9月8日(日)から10月27日(日)までNam HyoJunによる個展「トゥエンティー・センチュリー・ボーイ」を開催致します。「0000」での活躍も記憶に新しいNam HyoJunによる京都での初個展である本展では、20世紀に影響を与えた人物のポートレートシリーズの新作を発表致します。時代の象徴である人々は、ヘキサゴンが生み出すモザイクにより、抽象的に変換されていきます。

是非、ご高覧ください。

【会場】 ホテル アンテルーム 京都 GALLERY9.5  (担当:上田)
www.hotel-anteroom201801.theup.me
〒601-8044 京都市南区東九条明田町7番
TEL: 075-681-5656 email: g-info@hotel-anteroom201801.theup.me
営業時間:12:00-19:00 無休

プロフィール l ARTIST PROFILE

ナム・ヒョジュン l Nam HyoJun
1987 年日本国生まれの韓国人。1990-2005 年を民族学校にて学ぶ。2007 年からは上海を拠点に活動。[社会主義リアリズムの背景 と主体 ][ 東アジアの創造力 ] をテーマに、中国、韓国、日本、香港等の東アジアを中心に展覧会多数。2011 年の相次ぐ指導者の死去、 国家の破綻、革命や暴動以降は肖像画やプロパガンダ絵画を元にフィルタリングした絵画を制作。主な個展に[PARADISE FOR PEOPLE](ZEIT-FOTO SALON, 東京, 2013)[繁栄する北朝鮮現代美術](Vanguard Gallery, 上海 ,2010) 、主なキュレーションに[Shell Economics](Shanghai World Financial Center, 2F Event Circle, 上海 , 2011)
http://NamHyoJun.com/

キュレーター l CURATOR
松倉 早星 l Subaru Matsukura
http://ovq.jp/
1983年生まれ。立命館大学卒。広告のコミュニケーション設計・プランニング、プロダクトや商業施設のブランディング、イべントやWEBサービスのプロデュース、クリエイティブに関するコラムを各種の媒体に執筆などを行う。領域を越えてクリエイティブディレクター/プランナー/エディター/ライター/インタビュアーとして活動。09年より宣伝会議WEBディレクション講座講師を担当。国内外の広告賞受賞多数。

日程 日数
人数 部屋  
Instagram
Page top