HOTEL ANTEROOM KYOTO

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都

7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan
Tel. 075-681-5656

Exhibition

笹田靖人「MIMIC」展

会期:2013年8月24日(土)- 9月1日(日)
レセプション:2013年8月24日(土)18:00-20:00
2013.08.22 Exhibition
  • 「MIMIC」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都
  • 「MIMIC」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都
  • 「MIMIC」 2013年 展示風景、ホテル アンテルーム 京都

笹田靖人「MIMIC」展
会期:2013年8月24日(土)- 9月1日(日)
レセプション:2013年8月24日(土)18:00-20:00

ホテルアンテルーム京都 GALLERY9.5では、美術作家・笹田靖人による展覧会『MIMIC』を開催致します。本展では、国内外でも好評を得た、0.3mmのボールペンを使い大きなキャンバスに描かれたモノクロームの綿密画を中心に、旧CA4LA表参道店(東京)で現在開催中の展覧会とも呼応する、12点の作品展示を予定しております。浮世絵や西洋の宗教画からの影響も感じさせる独特な世界観が魅力です。
是非、ご高覧ください。

この展覧会のテーマは「MIMIC」です。「MIMIC」とは他のものに、ようすや姿を似せること。動物が攻撃や自衛のために、からだの色や形などを、周囲のものや、植物・動物に似せることである。
進化によって特定の環境に似た外見を獲得して擬態するものと、自分の外見を変化させる能力を獲得して擬態するものがある。
この展覧会では笹田靖人の空想の中に住む擬態を堪能していただきたい。

笹田靖人

【会場】 ホテル アンテルーム 京都 GALLERY9.5  (担当:上田)
www.hotel-anteroom201801.theup.me
〒601-8044 京都市南区東九条明田町7番
TEL: 075-681-5656 email: g-info@hotel-anteroom201801.theup.me
営業時間:12:00-19:00 無休


笹田靖人 I YASUTO SASADA

• 笹田靖人 ニューヨークギャラリー CATM 所属
• David Zelikovsky Curator CATM New York

1985年(京都造形芸術大学)
コミュニケーションデザインコース 情報デザイン学科卒業
中学在学中に「読売国際漫画大賞」のジュニア部門で優秀賞をとり本格的に 「芸術で一生を終える」という夢の道へ進むため、 当時美術コースのあった岡山学芸館高等学校への進学を決めた。 高校2年生の時には、初個展「夢 healing world」を開催した。 大学進学後も大学2年生の時に「形のないものに形を」2005年から卒業する 2007年まで3年連続で個展を開催した。 大学では、副学長である秋元康教授と出会いそのつながりから、 AKB48のメンバーをロボット風に描いた作品を「AKB48劇場」で展示し、完売を実現し、大きな自信を得た。 大学卒業後には、一旦イラストレーター事務所に就職するが、 注文されたものをそのまま描くことに疑問を抱き、 更に自身の作品制作の時間が削られるという過度のストレスもあり、 兼ねてからの夢であった「芸術で一生を終える」という夢を実現するため、 退職し芸術家として生きていくことを決意した。 画材として主に使用するのは0.3mmの市販のボールペンでモノクロの細密画を描いている。

• 「夢healing world」(2002年)(岡山県)
• 「形のないものに形を」(2005年)(京都府)
• 「0.3」(2006年)(京都府)
• 「AKB48イラスト展」(2007年)(AKB48劇場/東京都)
• 「U to Pia」(2009年)(東京都)
• 「Kyoto Current展プロローグ」(2009年)(京都府)
• 「笹田靖人展」(2010年)(京都府)
• 「SYNAPSE」(2011年) (CATM CHELSEA/ニューヨーク チェルシー)
• 「MIMIC」(2012年) (BLANC DE CHINE/ニューヨーク 5番街)

http://www.yasutosasada.com

日程 日数
人数 部屋  
Instagram
Page top