HOTEL ANTEROOM KYOTO

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都

7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan
Tel. 075-681-5656

Exhibition

【GALLERY】京都国際映画祭プレ企画_伊藤隆介『フロント・プロジェクション』

会期:2015年9月26日(土)- 10月18日(日)
レセプション:2015年9月26日(土)19:00 ~
2015.09.21 Exhibition
  • Ryusuke Ito "Dinosour Rules" (Realistic Virtuality (現実的な仮想性)」シリーズ)  2002

この度、ホテルアンテルーム京都にて2015年9月26日(土)から10月18日(日)まで、京都国際映画祭の先行企画としまして、伊藤隆介氏による個展『フロント・プロジェクション』を開催致します。

フィルムのミディアムとしての物質性、ビデオの伝達メディアとしての特性などをテーマにした映画やビデオ・インスタレーションを主に制作するアーティスト、伊藤隆介氏による展示企画を9月26日(土)より先行して実施。
特撮映画のセットをミニチュアにしたような造形部分をCCDカメラでライブ撮影し、その映像をプロジェクションなどで同時に見せる映像インスタレーション「Realistic Virtuality (現実的な仮想性)」シリーズを中心とした展示構成を予定しています。

会期中には、本展のキュレーションを担当し、映画祭のアート・ディレクターでもあるおかけんた氏の企画による関連イベントも予定しています。

是非、秋本番の京都と合わせてお楽しみください。

会期:2015年9月26日(土)- 10月18日(日)
レセプション:2015年9月26日(土)19:00 ~
企画:おかけんた
協力:ホテルアンテルーム京都、児玉画廊
主催:京都国際映画祭実行委員会
運営:株式会社きょうのよしもと
支援:京都市
会場:ホテル アンテルーム 京都 | GALLERY9.5(担当:上田)
www.hotel-anteroom201801.theup.me
〒601-8044 京都市南区東九条明田町7番
TEL:075-681-5656 email: info@hotel-anteroom201801.theup.me
営業時間:12:00 ~ 19:00 無休

unnamed (2)
伊藤隆介 l Ryusuke Ito
1963年札幌市生まれ。美術・映像作家。
1988年東京造形大学デザイン学科卒業。
1992年The School of The Art Institute of Chicago(シカゴ美術館付属大学)大学院研究科修士課程修了(MFA)
東京造形大学で映像作家・かわなかのぶひろ氏に師事、アートフィルム(実験映画)の制作を始める。
フィルムのミディアムとしての物質性、ビデオの伝達メディアとしての特性などをテーマにした映画やビデオ・インスタレーションを主に制作している。現在、北海道教育大学(芸術課程)に勤務。

日程 日数
人数 部屋  
Instagram
Page top