HOTEL ANTEROOM KYOTO

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都

7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan
info@hotel-anteroom.com
TEL 075-681-5656

Exhibition

「GRAPH展 京都」

会期:3/30(金)- 4/7(土)
12am - 19pm( 会期中無休・入場無料)
会場:ホテル アンテルーム 京都
  • W980_H486px_a

この度、ホテルアンテルーム京都では、2018年3月30日(金)から4月7日(土)まで、「GRAPH展 京都」を開催いたします。

本展は、GRAPHが創業以来掲げる「Design × Printing = GRAPH」、すなわちデザインとものづくりの融合をご覧いただける内容となっております。これまでの制作物はもちろん、その制作過程や、実際にGRAPHのファクトリーで使用されている道具など、普段なかなかお見せすることのない「GRAPHデザインの裏側」を展示いたします。また「デザインマルシェ」ではGRAPHがこれまで携わった実際の商品や、ここでしか買えないGRAPHオリジナル商品など、全ての展示物をご購入いただけます。
日々生まれ、変わり続ける最新のコミュニケーションを通じて、デザインとものづくりの未来を切り開きたい、そんな想いを込めた展覧会です。

是非、春満開の京都とともにお楽しみください。

モノを売るデザインとは何か。

ただ美しいだけでは、モノは売れない。そのデザインの向こうに作り手が見え、作られた商品の歴史や地域性を感じ、広告に触れる人やそのモノを使う人への愛を感じると、人は自然に手を伸ばす。コミュニケーションの手段として進化をつづけてきた二次元の「印刷」の本質を知り尽くし、三次元、四次元さえもイメージできる。地方の商店のブランディングも世界をマーケットにする高級商品のブランディングも、GRAPHが手がけると、魔法のような新たな生命力を持ち始めるのだ。GRAPH、そして彼らを率いる北川一成を知ると、「モノを売るデザインとは何か」がわかるようになる。デザインとモノづくりをクロスオーバーさせることで新たな価値を生み出す。約30年前から実践されているGRAPHの哲学だ。
2017年秋に東京・銀座で開催されたGRAPH展は、クリエイティブとビジネス、デザインと印刷、経営者とデザイナーなど異なるジャンルを軽々と越境し、人の心に響くコミュニケーションデザインを創造しつづける彼らの仕事の秘密に迫った展示として、デザインを生業にしようとする若者だけでなく、国籍、年代、性別を問わずさまざまな業界の人々が訪れ、好評を博した。日本の伝統文化を継承しつづけてきた京都で、GRAPH展が行われる意義は、大きい。常識から外れることをものともしない彼らの存在が、千年の都でモノづくりに携わる人々の目にはどう映るのか。次代を担う若者たちは、いかに自分のパワーに変えるのか。兵庫県の田園風景が広がる小さな田舎町で生まれた印刷会社が世の中のデザイン・モノづくりを変えていった。彼らのエネルギーは、この街のモノづくりに新たな刺激を与えるだろう。なぜなら、伝統を守ることは、新たな才能を受け入れて進化を繰り返すことだから。

吉永淳(コピーライター)

【展覧会詳細】
「GRAPH展 京都」

会期:3/30(金)- 4/7(土)
12:00-19:00(会期中無休・入場無料)
会場:ホテル アンテルーム 京都 GALLERY9.5(担当:上田 / 須山)
住所:〒601-8044 京都市南区東九条明田町7番地図
TEL: 075-681-5656
www.hotel-anteroom.com

<イベント>
「スナックGRAPH @アンテルーム京都」

4/6(金)15pm_20:30pm(L.O 20pm)
年1回、代官山で開店する伝説のお店「スナックGRAPH」。
今回はアンテルームの一画をお借りして臨時開店いたします。
美人のママと美味しいお酒。今回はカラオケもご用意いたします!
是非週末のひとときを「スナックGRAPH」で!GRAPHスタッフ一同お待ちしております。

日程 日数
人数 部屋  
Page top