HOTEL ANTEROOM KYOTO

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都

7Aketacho Higashi-Kujo Minami-Ku Kyoto Japan
info@hotel-anteroom.com
TEL 075-681-5656

Exhibition

第1回京都国際映画祭 / HOTEL ANTEROOM KYOTO「安齋肇 X イチハラヒロコ展」

会期:2014年9月5日(金) - 9月28日(日)
オープニング:9月5日(金) 18:00-20:00
  • img_03_Kendama_Wcup_650*420
    ©Hajime Anzai
  • img_01_Silk_650*420
    ©Hajime Anzai
  • イチハラヒロコ_作品写真_650*420
    ©Hiroko Ichihara

ホテルアンテルーム京都 GALLERY9.5では、9月5日から9月28日まで、「第1回京都国際映画祭」アート部門の先行企画として、美術愛好家、コレクターでもあるおかけんた氏による企画展「安齋肇 X イチハラヒロコ展」を開催致します。

本展は、イラストレーター、アートディレクターとしても有名な安齋肇と、ことばの現代アーティストとして知られるイチハラヒロコによる二人展。フリーハンドによるカラフルな安齋氏と、機械的でモノトーンなイチハラ氏による対照的な展示のほか、初めて挑戦したという安齋肇の陶芸作品、二人のコラボレーション作品も展示予定です。

また、「第1回京都国際映画祭」では、前身となる『京都映画祭』の伝統と志を引き継ぎながら、映画・アート・パフォーマンス・工芸・演芸などあらゆる分野にその対象を広げ、京都のみなさま・京都を愛するみなさまと一緒に楽しみ、参加し、新たな映画文化を創り上げたいと願い、『京都国際映画祭』として発展継承を図ります。そして京都から、アジアを含む全世界に向けて、 「映画もアートもその他もぜんぶ」を発信してまいります。是非、この機会にご高覧ください。

「安齋肇 X イチハラヒロコ展」

【会場】 ホテル アンテルーム 京都 GALLERY9.5  (担当:上田)

〒601-8044 京都市南区東九条明田町7番

TEL: 075-681-5656 email: g-info@hotel-anteroom.com

www.hotel-anteroom.com

営業時間:12:00-19:00 無休

【企画】おかけんた

【ホームページ】http://kimf.jp

【主催】京都国際映画祭実行委員会

【運営】株式会社きょうのよしもと

【支援】京都市

 安斎肇アー写_600*400

安齋肇/Hajime Anzai

JAL「リゾッチャ」のキャラクターデザインや、NHK 「しあわせニュース」のタイトル画を手がける。また、 ユニコーンや奥田民生ツアーパンフレットのアート ディレクション、宮藤官九郎原作の絵本「WASIMO」 や作品集「work anzai」、ドローイング集「draw anzai」 を出版。テレビ朝日系「タモリ倶楽部」空耳アワー、 NHK BSプレミアム「笑う洋楽展」などに出演。ナ レーションやバンド活動も行っている。

イチハラヒロコ_アー写_600*420

イチハラヒロコ/Hiroko Ichihara

1991年の個展「この人ゴミをかきわけ て、はやく来やがれ、王子さま。」(HB ギャラリー、東京)以来、日常感覚と ユーモアに満ちた言葉による文字だ けの作品を制作している。

おかけんた(UP)09.06~ 

おかけんた/Kenta Oka

お笑いタレント、おかけんた・ゆうたとして漫才師である、おかけんたは関西を中心に美術愛好家として活動しており、関西一円はおろか、日本全国各地のギャラリー、展覧会、イベントに足を運び、本人のブログ上http://blogs.yahoo.co.jp/nicevoice_blogで紹介、解説も行っている。20年以上に及ぶ確かな審美眼は美術、アートを分かり易く的確に評し、その人脈、数々のイベント参加は枚挙にいとまがない。2014年10月に京都で行われる「京都国際映画祭」においては、アートコーディネーターとして名を連ねている。
日程 日数
人数 部屋  
Page top